hair-care

紫外線で髪も傷む?紫外線から髪を守ろう!

私は数年前までは、紫外線は晴れた日だけ出ているのだと思っていました。雨が降っているときは、

 何もしなくても大丈夫だと思い込んでいたのです。

 

気象庁のホームページによると、

快晴の時に比べると、うす曇りの場合は約80~90%、くもりの場合は約60%、雨の場合は約30%の量

になります。しかし、雲の間から太陽が出ている場合には、雲からの散乱光が加わるため快晴の時より

も多い紫外線が観測されることがあります。

 

快晴の日と比べると少ないですが、雨の日だって紫外線は存在しているのですね。

今回は、紫外線の髪への影響と対策について紹介します。

 

 1.紫外線の多い時

 2.紫外線の肌や髪への影響

 3.髪のヘアーサイクル

    4.健やかな髪のための紫外線対策

    

1.紫外線の多い時

紫外線は1年の中で、3月から急激に強くなります。紫外線の量が一番多いのは7.8月です。

中でも、夏至の頃が一番多いと言われています。

 

気象庁によると、紫外線の量は快晴を100とすると、薄曇りで80~90%。

でも、雲が多いときでも雲の状態によっては、快晴の時より紫外線が多いときがあるそうです。

  時間帯で言えば、正午頃。日射量が正午頃に緩やかに増えていくのと異なり、紫外線は急激に

  増えていきます。

 

2.紫外線の肌や髪への影響

  太陽からの日射は、波長により3つに分類されます。赤外線、可視光線、紫外線の3つです。

  私たちに関係するのは紫外線ですが、こちらもUV-A、UV-B、UV-Cの三つに分かれます。

 

  私たちの日焼けに影響をあたえるのはUV-A、UV-B、より強力なのはUV-Bです。

  肌や目を日焼けさせるだけでなく、皮膚がんの原因にもなっています。

 

  UV-Aもこわい紫外線です。家の中にいても、窓ガラスを通過して肌にシミやしわを作ります。

  時には、家具や壁をも変色させる力を持っているのです。

 

       気づかないうちに、髪や頭皮の日焼けは進みます。しかも髪や頭皮は、肌の2倍の紫外線を浴びて

  います。炎症した頭皮は血流が悪くなり栄養が届きにくくなるため、髪は抜けたり薄くなったりす

  ることも。

 

  寝ている間も髪の水分は失われ、頭皮は乾燥します。洗濯物を干すわずか15分でも、無防備に紫外線

  にあたると髪のキューティクルはダメージを受けてしまうのです。

 

  もしも髪がぱさついたり、色が抜けたように感じたり、頭皮が痛がゆかったら、紫外線の悪い影響を

  受けているサインです。

      

3.髪のヘアーサイクル

 髪には成長期、退行期、休止期というヘアーサイクルがあります。

 成長期は、毛根が大きく毛幹も太くなって髪が成長していく時期です。おおよそ2年から6年です。

 

 退行期は、毛母細胞の増殖していくスピードが遅くなる時期で、1から2週間と言われています。

 休止期は、髪の成長が完全に止まってしまう時期です。期間は、3から4ヶ月。

 

 このサイクルを繰り返して行くわけですが、紫外線による日焼けはこのサイクルを乱してしまい

 ます。髪は、生えにくくなるため、薄毛になってしまうこともあります。

 

4.健やかな髪のための紫外線対策

 髪のモデルさんは、紫外線対策を徹底しているそうです。外出時はもちろんのこと、洗濯ものを干す

 わずかな時間でも帽子を欠かしません。

 

 朝起きたら、一番に頭皮にローションを塗るとのこと。ローションは専用の物でなくても、低刺激性の

 ものなら大丈夫。分け目から頭頂部にローションをかけ、マッサージします。

 

 夏におすすめのシャンプーの仕方は、まず毛先、中間、根元と順番にやさしくブラッシングをします。

 38℃くらいの湯で、3分くらい時間をかけて髪を濡らします。

 

 シャンプーは水と1対1の割合にして、オイルボトル(100均で売っているらしい)に入れ。

 シャカシャカと振って泡を作ります。

 

 泡だったシャンプーを直接地肌にかけ、小刻みにやさしく頭皮をマッサージ。髪に沿うようにシャワーを

 かけ、シャンプーを流しましょう。髪はすばやく乾かします。濡れたままでタオルを巻き、ドラマを見る

 のはNG。

 

 濡れた髪のままブラッシングをするのも、自然乾燥も髪や頭皮にはよくありません。

 

 腕や手に日焼け止めを塗るように、髪や頭皮も紫外線から保護するものが必要です。

 帽子や日傘の他に、良いものを見つけました。

 

   それは、ルメントフレグランスUVスプレーです。

 髪だけでなく、顔や体の全身で使えます。SPF50+ PA++++なので、紫外線からしっかり

 守ってくれます。

 

 スプレーしてみると、いい香りで何の花の香りかしらともう一度確かめたくなります。

 レモンやローズ、ライラックなど9つの香りをブレンドして作った物です。

 

 選び抜いた植物由来の16種類のオイルエキスを配合して、保湿を高めています。

 汗や水に強いウォータープルーフタイプなのに、白くならないクリア処方となっています。

   

 毎日、心地よく使えるルメントフレグランスUVスプレーの詳しい説明は、こちら!!

    アマゾンでご案内

 

    楽天でご案内

 

                            参考

                              気象庁 ホームページ

                              NHK あさイチ

                              40代からの美ヘアカタログ(世界文化社)